齊藤建設株式会社

齊藤建設株式会社

INFORMATION

お知らせ

年別アーカイブ: 2016年

2016年12月26日

北海道開発局より感謝状をいただきました。

平成28年8月30日の台風10号の災害支援に対する感謝状を、平成28年12月21日に北海道開発局函館開発建設部長より齊藤社長が受け取りました。
%e6%84%9f%e8%ac%9d%e7%8a%b6

2016年12月7日

i-Construction(アイ-コンストラクション)プロジェクトチーム新設

11月1日付けで社内にアイ-コン プロジェクトチームを新設しました。
アイ-コン プロジェクトチームはドローンや3Dスキャナによる測量、設計、マシンコントロール、検査の全項目をチーム内で対応することにより円滑なアイ-コンの実用化を可能とします。
弊社のアイ-コンへの取り組みは、2年前から3D計測器の導入と研修を積むと共に、建機メーカーとICT建機の選択や製作を協議してきました。 2016年度の施工は、開発建設部発注の道路工事2現場においてCIMを活用した施工管理と、アイ-コンを導入した施工を行っております。
rimg2012
rimg2017-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
imgp0746

 

2016年11月2日

函館工業高等学校の現場見学会

10月24日(月)に函館工業高等学校2年生の現場見学会が弊社施工の赤川道路改良工事現場で行われ、女子4名を含む39名の生徒は函館新環状道路を構成する擁壁と橋梁の現場を熱心に見学しました。 現場実習では鉄筋を組立てる際の連結作業を全員で行い、見た目より難しいことを実感したようです。 また、見学会をNHK放送局が取材し、後日、現場体験を楽しんでいる生徒達の様子がニュースで放送されました。
(現場所長相内一雄)
%e2%84%961
%e2%84%962
%e2%84%963

2016年10月17日

建設人

建設業月刊誌「建設人・10月号」に弊社の相内次長が、函館開発建設部の
安全衛生を支える人物として紹介されました。
2

 

 

2016年9月23日

工事現場先の地元例大祭に参加

9月20日、地元の今金八幡宮例大祭に今金地区区画整理工事事務所の職員が神輿の担ぎ手として参加しました。秋晴れのもと大きな声を張上げ、心地良い汗をかきながら祭りに参加する事で地元農家の方々と親睦を深めました。 今、地方のお祭りで神輿の担ぎ手が集まらず車に乗せて練り歩く事が多くなり、宮司さんの悩みの種だという事をお聞きしたため、「では、是非手伝わせて下さい。」と申し出し実現する運びとなりました。
神輿を通して地元に貢献できた事は、職員にとって非常に喜ばしい事であります。   (現場所長 脊戸丈裕)
%e3%81%8a%e7%a5%ad%e3%82%8a-3 imgp5767