齊藤建設株式会社

齊藤建設株式会社

INFORMATION

お知らせ

2018年10月3日

リクレーション

8月1日に社員リクレーションの一環である第2回花火大会が開催されました。
今年は天候にも恵まれ、冷たいビールやジュースがはかどる最高の花火大会でした。
写真-2

2018年10月3日

ICT活用による働き方改革

7月23日付の北海道通信・北海道建設新聞、両紙に弊社が取組んでいる「ICT活用による働き方改革」についての記事が掲載されました。 会社が一丸となって先端技術であるi-Constructionを活用し、働き方改革や女性の活躍の場を広げる取組みが新聞記事に紹介されたことで一層の推進力になると考えられます。
1-2

2018年8月27日

学生のインターンシップによる現場見学

8月23日に弊社が施工している日吉北改良と陣川改良の両現場において、学生によるインターンシップが行われました。 学生は、札幌工科専門学校生1名、函館高等専門学校生1名、北海道教育大学生2名の計4名が参加しました。 現在、両現場で活用している先端技術のICTやIoTをじかに体験し、建設業の夢と希望を実感してもらいました。
1 2 DCIM100MEDIADJI_0001.JPG

2018年7月30日

北海道開発局優良工事等表彰式

7月26日・14時より、札幌第1合同庁舎・北海道開発局にて北海道開発局優良工事等表彰式が行われました。 弊社は「函館江差自動車道 木古内町 大平西改良工事」で北海道開発局長表彰と工事成績優秀企業表彰を2年連続W受賞し、 工事成績においては全道一位に輝きました。 受賞した村上工事長は、喜びと責任感をあらためて実感したそうです。 このW受賞は、社員全員の努力の成果であり、弊社にとっては大変に喜ばしいことであります。 今後も、社員全員が更なる努力と協調性をもってして齊藤建設の発展に寄与することを誓い合いました。

北海道開発局長表彰・記念撮影
1-2 2-1

工事成績優秀企業表彰・記念撮影
3-2 4-2

 

2018年7月9日

両トンネルの安全祈願祭

6月26日と7月5日の両日、弊社が共同企業体として参加しております2本のトンネルの安全祈願祭が行われました。
6月26日には北海道縦貫自動車道大沼トンネル工事、7月5日には北海道新幹線ニセコトンネル工事の安全祈願祭が行われ、社長と専務が参列しました。
北海道縦貫自動車道大沼トンネル工事は、道路トンネルとしては道内最長となる延長約7kmの長大トンネル工事であります。 また、北海道新幹線ニセコトンネル工事は全線にわたり地下水位面以下に位置すると共に、土被り10~20mの小土被り未固結地山を掘り進む難工事であります。この特徴ある両トンネルが無事故無災害で完成するよう各祈願祭の参列者一同、心よりお祈りしました。
№1
北海道縦貫自動車道大沼トンネル工事

№2
北海道新幹線ニセコトンネル工事